音楽のために生まれたソニーのミュージックビデオレコーダーで撮ってみた!:市民合唱団編

今日が誕生日・命日の作曲家を聴く

今日が誕生日・命日の作曲家を聴く

新着情報

新着情報

お勧めの公演・イベント

プロ公演・イベント

2017年7月29日(土)
京都府|京都市

室内オペラシリーズ Vol.1「こうもり」〜すべては シャンパンの泡のせい!~(2日公演・セミ・ステージ式)

室内オペラシリーズ Vol.1「こうもり」〜すべては シャンパンの泡のせい!~(2日公演・セミ・ステージ式)

アンサンブル・フロット

演奏曲名
J.シュトラウス こうもり

ウィンナワルツに彩られた『こうもり』 同時期に建築された洋館、 京都文化博物館別館ホールに蘇る。 🌟2日公演です! 2017/ 7/29(土)17:00開演 7/30(日)14:30開演 ・開場は開演の30分前 京都文化博物館 (京都市中京区三条高倉) ・地下鉄「烏丸御池駅」下車【5】番出口から三条通りを東へ徒歩3分 ・阪急「烏丸駅」下車【16】番出口から高倉通りを北へ徒歩7分 ・京阪「三条駅」下車【6】番出口から三条通りを西へ徒歩15分 出演: ●ロザリンデ/岸 美香(両日) ●アイゼンシュタイン/内藤 大(両日) ●ファルケ/増本 隆(両日) ●フランク/新川和孝(両日) ●アルフレート/坂東達也(29日)・田中伸一(30日) ●オルロフスキー候/安井裕子(29日)・伊豆田佑香(30日) ●アデーレ/荒尾公美子(29日)・ 大嶋真規子(30日) ●ブリント/竹内健吾(両日) ●イーダ/上月理沙(両日) 合唱:芸文小ホールで第九を歌おう合唱団 管弦楽:フロット室内管弦楽団 指揮: 高曲伸和 ●チケット: 一般前売/4,000円 一般当日/4,500円 学生前売/2,000円 学生当日:2,500円 全席自由 (4/29(土)10:00一般発売) ●チケット取扱・お問い合わせは ・アンサンブル・フロット: 050-3598-2138 (平日10時~17時) http://www.ensemble-flott.com/  (H.P.) ・イープラス http://eplus.jp (パソコン・携帯) ・クリアーレ:078-843-8300 ・ドルチェ楽器:06-6377-1117 主催:アンサンブル・フロット 協力:芸文小ホールで第九を歌おう合唱団

2017年6月27日(火)
東京都|新宿区

大塚京子ソプラノリサイタル

大塚京子ソプラノリサイタル

As we like it

演奏曲名
ヴェーゼンドンク歌曲集

R・ワーグナー ヴェーゼンドンク歌曲集 G・マーラー  リュッケルトの詩による5つの歌曲 他 ソプラノ 大塚京子 ピアノ  大島義彰 ヴァイオリン 宮川正雪 ワーグナーが当時のパトロンの夫人、マティルデ・ヴェーゼンドンクと道ならぬ恋に落ち、それが楽劇『トリスタンとイゾルデ』の濃密なロマンティシズムに影響したと伝えられています。 その『トリスタンとイゾルデ』と平行してつくられたのが この「ヴェーゼンドンク歌曲集」です。マティルデ・ヴェーゼンドンクが ワーグナーに送った詩に作曲されました。彼女の苦しみ こがれる思い感じられます。 一方「リュッケルトの詩による5つの歌」は、マーラーが、最愛の妻アルマと婚約・結婚した頃に書かれました。素朴などちらかというと荒削りなものが多い彼の他の歌曲とは異なり、やさしく繊細で 幸福感にあふれています。 東京フィルハーモニー交響楽団首席ヴァイオリニスト宮川正雪さんをゲストにお迎えしました。すばらしいヴァイオリンの音色もお楽しみいただけることと思います。

優待

2017年7月2日(日)
大阪府|大阪市

〈現代(いま)の音楽 ~Music of Our Time~〉シリーズVol. 27

〈現代(いま)の音楽 ~Music of Our Time~〉シリーズVol. 27

大阪コレギウム・ムジクム

演奏曲名
J. ラター/弦楽のための組曲
千原英喜/混声合唱のための「白秋・東京雪物語」(詩:北原白秋)
西村 朗/混声合唱とピアノのための「水の祈祷」(陀羅尼による)
寺嶋陸也/嵯峨信之の詩による混声合唱のための3つのモテット「ヒロシマ神話」

~現代(いま)に響き合う4つのうた~ 今日・いま私たちが生きているこの時代に生まれた作品を今この時に発信し、次世代へ伝える大阪コレギウム・ムジクムの〈現代(いま)の音楽 ~Music of Our Time~〉シリーズ。  西村朗「水の祈祷」は古代インドの経文の語が変奏され、積み重なって生まれる濃密な響きが始原的な祈りの世界へと誘い、寺嶋陸也「ヒロシマ神話」はゴシック・ルネッサンス様式を思わせる書法で詩の言葉をストレートに突きつけます。一転、千原英喜「白秋・東京雪物語」ではシアター・ピース形式の演出とともに多彩な和声に彩られた江戸・東京の雪風景をお楽しみください。イギリス合唱界の重鎮ラターの「弦楽のための組曲」は自国の民謡の旋律を生かした郷愁漂う小品です。  「現代音楽シリーズ」から改題しましたこの演奏会、作曲家の個性が光る四者四様のうたを皆様にお届します。 ◇文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)助成公演 ◇日本万国博覧会記念基金助成公演

優待

市民公演(合唱・オペラ・声楽・ゴスペル)

2017年7月9日(日)~2017年7月9日(日)
東京都|大田区

オペラ名歌集 &「椿姫」ハイライト

オペラ名歌集 &「椿姫」ハイライト

オペラ・アルモニーア

「オペラ・アルモニーア」第6回公演 開演 13:30 (開場 13:00) 第1部 オペラ名歌集 第2部 「椿姫」ハイライト 日本語字幕付き 原語上演 チケット代:2500円(全自由席)

特典

2017年6月1日(木)
神奈川県|横浜市

St Olaf Choir Japan Tour Concert 2017

St Olaf Choir Japan Tour Concert 2017

St Olaf Choir

演奏曲名
瀧廉太郎 荒城の月 
アメージンググレース
ルックスエテルナ
アヴェ・ヴェルム・コルプス

聖オラフ合唱団はミネソタ州のセント・オラフ・カレッジの合唱団で、1912年の創立以来、ルネッサンス時代の 古い楽曲から現代の音楽まで幅広く取り扱い、アメリカのアカペラ合唱団の最高峰と称されています。 フランス、ノルウェー、オーストラリア、韓国などの主要コンサートホールで14回の国際ツアーを行い、今回、15回目のツアーで初来日いたします。 カーネギーホールやウォルトディズニー・コンサートホール、そしてホワイトハウスでの招待演奏を行うなど、アメリカ全土で 活躍する聖オラフ合唱団の歌声をお楽しみください。

2017年6月1日(木)~2017年6月1日(木)
神奈川県|横浜市

St Olaf Choir Japan Tour Concert 2017

St Olaf Choir Japan Tour Concert 2017

St Olaf Choir

聖オラフ合唱団はミネソタ州のセント・オラフ・カレッジの合唱団で、1912年の創立以来、ルネッサンス時代の 古い楽曲から現代の音楽まで幅広く取り扱い、アメリカのアカペラ合唱団の最高峰と称されています。 フランス、ノルウェー、オーストラリア、韓国などの主要コンサートホールで14回の国際ツアーを行い、今回、15回目のツアーで初来日いたします。 カーネギーホールやウォルトディズニー・コンサートホール、そしてホワイトハウスでの招待演奏を行うなど、アメリカ全土で 活躍する聖オラフ合唱団の歌声をお楽しみください。 入場無料

その他声楽

おぺら団フレスカリア
(東京都|文京区)
(東京都|北区)

2017年05月27日更新

ソプラノ メゾソプラノ アルト

さいたまシティジュニアコーラス
(埼玉県|さいたま市)
(埼玉県|さいたま市)

2017年02月04日更新

テノール バリトン バス

室内合唱団VOX GAUDIOSA
(東京都|八王子市 )
(東京都|大田区)

2015年12月11日更新

その他声楽

おぺら団フレスカリア
(東京都|文京区)
(東京都|北区)

2017年5月27日更新


(福岡県|福岡市)
(福岡県|)

2017年5月26日更新

ソプラノ アルト テノール バス

Coro misto Stella
(東京都|中央区)
(東京都|文京区)

2017年5月24日更新

2017年6月27日(火)
東京都|新宿区

大塚京子ソプラノリサイタル

大塚京子ソプラノリサイタル

As we like it

R・ワーグナー ヴェーゼンドンク歌曲集 G・マーラー  リュッケルトの詩による5つの歌曲 他 ソプラノ 大塚京子 ピアノ  大島義彰 ヴァイオリン 宮川正雪 ワーグナーが当時のパトロンの夫人、マティルデ・ヴェーゼンドンクと道ならぬ恋に落ち、それが楽劇『トリスタンとイゾルデ』の濃密なロマンティシズムに影響したと伝えられています。 その『トリスタンとイゾルデ』と平行してつくられたのが この「ヴェーゼンドンク歌曲集」です。マティルデ・ヴェーゼンドンクが ワーグナーに送った詩に作曲されました。彼女の苦しみ こがれる思い感じられます。 一方「リュッケルトの詩による5つの歌」は、マーラーが、最愛の妻アルマと婚約・結婚した頃に書かれました。素朴などちらかというと荒削りなものが多い彼の他の歌曲とは異なり、やさしく繊細で 幸福感にあふれています。 東京フィルハーモニー交響楽団首席ヴァイオリニスト宮川正雪さんをゲストにお迎えしました。すばらしいヴァイオリンの音色もお楽しみいただけることと思います。

優待

2017年7月2日(日)
大阪府|大阪市

〈現代(いま)の音楽 ~Music of Our Time~〉シリーズVol. 27

〈現代(いま)の音楽 ~Music of Our Time~〉シリーズVol. 27

大阪コレギウム・ムジクム

~現代(いま)に響き合う4つのうた~ 今日・いま私たちが生きているこの時代に生まれた作品を今この時に発信し、次世代へ伝える大阪コレギウム・ムジクムの〈現代(いま)の音楽 ~Music of Our Time~〉シリーズ。  西村朗「水の祈祷」は古代インドの経文の語が変奏され、積み重なって生まれる濃密な響きが始原的な祈りの世界へと誘い、寺嶋陸也「ヒロシマ神話」はゴシック・ルネッサンス様式を思わせる書法で詩の言葉をストレートに突きつけます。一転、千原英喜「白秋・東京雪物語」ではシアター・ピース形式の演出とともに多彩な和声に彩られた江戸・東京の雪風景をお楽しみください。イギリス合唱界の重鎮ラターの「弦楽のための組曲」は自国の民謡の旋律を生かした郷愁漂う小品です。  「現代音楽シリーズ」から改題しましたこの演奏会、作曲家の個性が光る四者四様のうたを皆様にお届します。 ◇文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)助成公演 ◇日本万国博覧会記念基金助成公演

優待

2017年7月9日(日)~2017年7月9日(日)
東京都|大田区

オペラ名歌集 &「椿姫」ハイライト

オペラ名歌集 &「椿姫」ハイライト

オペラ・アルモニーア

「オペラ・アルモニーア」第6回公演 開演 13:30 (開場 13:00) 第1部 オペラ名歌集 第2部 「椿姫」ハイライト 日本語字幕付き 原語上演 チケット代:2500円(全自由席)

特典

2017年6月21日(水)
大阪府|大阪市

『ヴィヴァルディ「グロリア」/ケルビーニ「戴冠式の荘厳ミサ ト長調」』

『ヴィヴァルディ「グロリア」/ケルビーニ「戴冠式の荘厳ミサ ト長調」』

大阪フロイデ合唱団

ケルビーニの荘厳ミサは、もしかして関西初演かも?? バロックの軽やかさ満載のヴィヴァルディと、ベートーヴェンも尊敬していたという骨太サウンドのケルビーニ二つに共通する「元気な明るさ」がクラシック音楽専用ホールいずみホールに響きます。 ケルビーニの荘厳ミサは、もしかして関西初演?と思えるほどに演奏の機会のない隠れた名曲です。是非お越しくださいませヽ(´ー`)ノ

優待

2017年6月25日(日)
東京都|墨田区

第10回自主公演 喜歌劇 メリー・ウィドウ

第10回自主公演 喜歌劇 メリー・ウィドウ

すみださくら歌劇団

記念すべき第10回記念自主公演はフランツ・レハール作曲の喜歌劇「メリー・ウィドウ」に初挑戦いたします。 歌だけでなく、ウィンナワルツと民族舞踊のコロやパリのキャバレーの踊り子たちのダンスなどのさまざまな踊り、さらに長台詞と芝居。素人にはたいへんな試練ですが、楽しんで稽古に励んでおります。 社交ダンススタジオに振り付けとダンス指導の応援をいただき、フレンチカンカンなどのダンスシーンには友情出演も。昨年のカルメンではフラメンコ舞踊団に登場していただき好評を得ましたが、今年も華やかな舞台をお楽しみください。

優待

2018年4月7日(土)
東京都|調布市

混声合唱団コルス・クビクルム東京 第1回定期演奏会 J.S.バッハ:ヨハネ受難曲 BWV245

混声合唱団コルス・クビクルム東京 第1回定期演奏会 J.S.バッハ:ヨハネ受難曲 BWV245

混声合唱団 コルス・クビクルム 東京

コルス クビクルム 東京 は2015年に結成された、調布を拠点に活動するアマチュアの混声合唱団です。J.S.バッハを中心とした、バロック・古典派の合唱曲を愛好してきたメンバーが多く、本団もそのようなレパートリを演奏すべく、練習に励んでいます。 団員は調布市近隣を中心に都内・神奈川県・千葉県など、各地から参加しており、年齢層も30代から80代まで幅広いです。指導者にはソリストとして多くの演奏会で活躍される一方、各地の合唱団指導にもあたられている中川郁太郎先生をお迎えし、密度の濃いレッスンを展開しています。演奏会では古典音律による、古楽器オーケストラとの共演を行います。 このコルス・クビクルム東京の第1回定期演奏会を2018年4月7日に開催致します。曲目はJ.S.バッハのヨハネ受難曲。弊団では、これまでも本曲よりコラールを中心に取り出した演奏会を行ってまいりましたが、今回は古楽器オーケストラと共に、全編演奏致します。 出演者 : [指揮] ​ 中川 郁太郎 ​ [ソリスト]  大島  博   (福音史家・テノール)  金持  亜美  (ソプラノ)  谷地畝 晶子  (アルト)  小原  浄ニ  (イエス) ​ [オーケストラ]  川原  千真  (ヴァイオリン、ヴィオラ・ダモーレ)  三輪  真樹  (ヴァイオリン、ヴィオラ・ダモーレ)  宮崎  桃子  (ヴィオラ)  中村  忠   (フラウト・トラヴェルソ)  菊池  かなえ (フラウト・トラヴェルソ)  森   綾香  (オーボエ、オーボエ・ダモーレ、オーボエ・ダ・カッチャ)  小野寺 彩子  (オーボエ、オーボエ・ダモーレ、オーボエ・ダ・カッチャ)  田崎  瑞博  (チェロ)  寺田  和正  (コントラバス)  能登  伊津子 (オルガン)  福沢  宏   (ヴィオラ・ダ・ガンバ、リュート) ​ [合唱]  コルス・クビクルム 東京

優待

2017年6月4日(日)
神奈川県|藤沢市

湘南コール・グリューン 第67回定期演奏会

湘南コール・グリューン 第67回定期演奏会

湘南コール・グリューン

私たちは神奈川県藤沢市で活動する女声合唱団です。1950年の創立以来、毎年演奏会を開催しております。今年は第67回になります。

優待

みんなからのメッセージ

みんなからのメッセージ

公演・イベントへのメッセージ