音楽のために生まれたソニーのミュージックビデオレコーダーで撮ってみた!:市民合唱団編

今日が誕生日・命日の作曲家を聴く

今日が誕生日・命日の作曲家を聴く

新着情報

新着情報

お勧めの公演・イベント

プロ公演・イベント

2017年5月13日(土)
兵庫県|神戸市

第16回定期演奏会 〜ただ神にのみ栄光あれ!教会に響くバッハの音楽〜

第16回定期演奏会 〜ただ神にのみ栄光あれ!教会に響くバッハの音楽〜

アンサンブル・フロット

演奏曲名
J.S.Bach カンタータ第140番「目覚めよ、と呼ぶ声あり」
J.S.Bach カンタータ第147番 「心と口と行いと生活で」 
J.S.Bach マニフィカト ニ長調

バッハの名作 カンタータとマニフィカト 2017年で結成10周年を迎えたアンサンブル・フロット、まず挑むのはバッハの名作カンタータ。 第140番《目覚めよと呼ぶ声あり》は、後にバッハ自らがオルガン独奏用としても編曲した有名なコラールが登場することでも知られる。 テーマはイエスと信者の魂との結婚、甘美な旋律が支配する名曲である。 第147番《心と口と行いと生活で》は「主よ、人の望みの喜びよ」の題で知れ渡ったコラールを2度挟みながら展開される2部構成のカンタータ。トランペットの華やかなファンファーレに導かれるこの曲は今もなお世界中で愛されている。 《マニフィカト》はイエスを身籠ったと知らされた母マリアが歌ったとされる神を讃える歌、3本のトランペットやティンパニが奏でる壮麗な音楽はまさにバッハの真骨頂とも言える。 また今回は円熟のバリトン新川和孝が3度目の登場、一層充実した響きを礼拝堂に響かせる。

優待

2017年6月27日(火)
東京都|新宿区

大塚京子ソプラノリサイタル

大塚京子ソプラノリサイタル

As we like it

演奏曲名
ヴェーゼンドンク歌曲集

R・ワーグナー ヴェーゼンドンク歌曲集 G・マーラー  リュッケルトの詩による5つの歌曲 他 ソプラノ 大塚京子 ピアノ  大島義彰 ヴァイオリン 宮川正雪

優待

市民公演(合唱・オペラ・声楽・ゴスペル)

2017年5月20日(土)~2017年5月20日(土)
岩手県|盛岡市

春のコンサート2017

春のコンサート2017

シンフォニエッタ盛岡

モーツァルト;フィガロの結婚序曲、ハイドン;ロンドン、シュトラウスr;春の声、佐藤公治編曲;日本の歌メドレー(丸岡千奈美 歌)を、佐々木駿指揮者を迎えてお届けします

特典

2017年4月30日(日)~2017年4月30日(日)
東京都|国立市

くにたち混声合唱団ときわ ♪公開練習

くにたち混声合唱団ときわ ♪公開練習

くにたち混声合唱団 ときわ

午後3時15分〜午後4時40分(午後3時受付) ご一緒に歌いませんか?

特典

2018年4月7日(土)
東京都|調布市

混声合唱団コルス・クビクルム東京 第1回定期演奏会 J.S.バッハ:ヨハネ受難曲 BWV245

混声合唱団コルス・クビクルム東京 第1回定期演奏会 J.S.バッハ:ヨハネ受難曲 BWV245

混声合唱団 コルス・クビクルム 東京

演奏曲名
J.S.バッハ : ヨハネ受難曲 BWV245

コルス クビクルム 東京 は2015年に結成された、調布を拠点に活動するアマチュアの混声合唱団です。J.S.バッハを中心とした、バロック・古典派の合唱曲を愛好してきたメンバーが多く、本団もそのようなレパートリを演奏すべく、練習に励んでいます。 団員は調布市近隣を中心に都内・神奈川県・千葉県など、各地から参加しており、年齢層も30代から80代まで幅広いです。指導者にはソリストとして多くの演奏会で活躍される一方、各地の合唱団指導にもあたられている中川郁太郎先生をお迎えし、密度の濃いレッスンを展開しています。演奏会では古典音律による、古楽器オーケストラとの共演を行います。 このコルス・クビクルム東京の第1回定期演奏会を2018年4月7日に開催致します。曲目はJ.S.バッハのヨハネ受難曲。弊団では、これまでも本曲よりコラールを中心に取り出した演奏会を行ってまいりましたが、今回は古楽器オーケストラと共に、全編演奏致します。 出演者 : [指揮] ​ 中川 郁太郎 ​ [ソリスト]  大島  博   (福音史家・テノール)  金持  亜美  (ソプラノ)  谷地畝 晶子  (アルト)  小原  浄ニ  (イエス) ​ [オーケストラ]  川原  千真  (ヴァイオリン、ヴィオラ・ダモーレ)  三輪  真樹  (ヴァイオリン、ヴィオラ・ダモーレ)  宮崎  桃子  (ヴィオラ)  中村  忠   (フラウト・トラヴェルソ)  菊池  かなえ (フラウト・トラヴェルソ)  森   綾香  (オーボエ、オーボエ・ダモーレ、オーボエ・ダ・カッチャ)  小野寺 彩子  (オーボエ、オーボエ・ダモーレ、オーボエ・ダ・カッチャ)  田崎  瑞博  (チェロ)  寺田  和正  (コントラバス)  能登  伊津子 (オルガン)  福沢  宏   (ヴィオラ・ダ・ガンバ、リュート) ​ [合唱]  コルス・クビクルム 東京

優待

その他声楽

おぺら団フレスカリア
(東京都|文京区)

2017年03月26日更新

ソプラノ メゾソプラノ アルト

さいたまシティジュニアコーラス
(埼玉県|さいたま市)
(埼玉県|さいたま市)

2017年02月04日更新

テノール バリトン バス

室内合唱団VOX GAUDIOSA
(東京都|八王子市 )
(東京都|大田区)

2015年12月11日更新

アルト テノール バス バリトン

ガーデンプレイスクワイヤ
(東京都|目黒区)
(東京都|文京区)

2017年4月16日更新

ソプラノ アルト テノール その他声楽

新百合混声合唱団
(神奈川県|川崎市)

2017年4月10日更新

2017年5月13日(土)
兵庫県|神戸市

第16回定期演奏会 〜ただ神にのみ栄光あれ!教会に響くバッハの音楽〜

第16回定期演奏会 〜ただ神にのみ栄光あれ!教会に響くバッハの音楽〜

アンサンブル・フロット

バッハの名作 カンタータとマニフィカト 2017年で結成10周年を迎えたアンサンブル・フロット、まず挑むのはバッハの名作カンタータ。 第140番《目覚めよと呼ぶ声あり》は、後にバッハ自らがオルガン独奏用としても編曲した有名なコラールが登場することでも知られる。 テーマはイエスと信者の魂との結婚、甘美な旋律が支配する名曲である。 第147番《心と口と行いと生活で》は「主よ、人の望みの喜びよ」の題で知れ渡ったコラールを2度挟みながら展開される2部構成のカンタータ。トランペットの華やかなファンファーレに導かれるこの曲は今もなお世界中で愛されている。 《マニフィカト》はイエスを身籠ったと知らされた母マリアが歌ったとされる神を讃える歌、3本のトランペットやティンパニが奏でる壮麗な音楽はまさにバッハの真骨頂とも言える。 また今回は円熟のバリトン新川和孝が3度目の登場、一層充実した響きを礼拝堂に響かせる。

優待

2017年6月27日(火)
東京都|新宿区

大塚京子ソプラノリサイタル

大塚京子ソプラノリサイタル

As we like it

R・ワーグナー ヴェーゼンドンク歌曲集 G・マーラー  リュッケルトの詩による5つの歌曲 他 ソプラノ 大塚京子 ピアノ  大島義彰 ヴァイオリン 宮川正雪

優待

2017年5月20日(土)~2017年5月20日(土)
岩手県|盛岡市

春のコンサート2017

春のコンサート2017

シンフォニエッタ盛岡

モーツァルト;フィガロの結婚序曲、ハイドン;ロンドン、シュトラウスr;春の声、佐藤公治編曲;日本の歌メドレー(丸岡千奈美 歌)を、佐々木駿指揮者を迎えてお届けします

特典

2017年4月30日(日)~2017年4月30日(日)
東京都|国立市

くにたち混声合唱団ときわ ♪公開練習

くにたち混声合唱団ときわ ♪公開練習

くにたち混声合唱団 ときわ

午後3時15分〜午後4時40分(午後3時受付) ご一緒に歌いませんか?

特典

2018年4月7日(土)
東京都|調布市

混声合唱団コルス・クビクルム東京 第1回定期演奏会 J.S.バッハ:ヨハネ受難曲 BWV245

混声合唱団コルス・クビクルム東京 第1回定期演奏会 J.S.バッハ:ヨハネ受難曲 BWV245

混声合唱団 コルス・クビクルム 東京

コルス クビクルム 東京 は2015年に結成された、調布を拠点に活動するアマチュアの混声合唱団です。J.S.バッハを中心とした、バロック・古典派の合唱曲を愛好してきたメンバーが多く、本団もそのようなレパートリを演奏すべく、練習に励んでいます。 団員は調布市近隣を中心に都内・神奈川県・千葉県など、各地から参加しており、年齢層も30代から80代まで幅広いです。指導者にはソリストとして多くの演奏会で活躍される一方、各地の合唱団指導にもあたられている中川郁太郎先生をお迎えし、密度の濃いレッスンを展開しています。演奏会では古典音律による、古楽器オーケストラとの共演を行います。 このコルス・クビクルム東京の第1回定期演奏会を2018年4月7日に開催致します。曲目はJ.S.バッハのヨハネ受難曲。弊団では、これまでも本曲よりコラールを中心に取り出した演奏会を行ってまいりましたが、今回は古楽器オーケストラと共に、全編演奏致します。 出演者 : [指揮] ​ 中川 郁太郎 ​ [ソリスト]  大島  博   (福音史家・テノール)  金持  亜美  (ソプラノ)  谷地畝 晶子  (アルト)  小原  浄ニ  (イエス) ​ [オーケストラ]  川原  千真  (ヴァイオリン、ヴィオラ・ダモーレ)  三輪  真樹  (ヴァイオリン、ヴィオラ・ダモーレ)  宮崎  桃子  (ヴィオラ)  中村  忠   (フラウト・トラヴェルソ)  菊池  かなえ (フラウト・トラヴェルソ)  森   綾香  (オーボエ、オーボエ・ダモーレ、オーボエ・ダ・カッチャ)  小野寺 彩子  (オーボエ、オーボエ・ダモーレ、オーボエ・ダ・カッチャ)  田崎  瑞博  (チェロ)  寺田  和正  (コントラバス)  能登  伊津子 (オルガン)  福沢  宏   (ヴィオラ・ダ・ガンバ、リュート) ​ [合唱]  コルス・クビクルム 東京

優待

2017年6月4日(日)
神奈川県|藤沢市

湘南コール・グリューン 第67回定期演奏会

湘南コール・グリューン 第67回定期演奏会

湘南コール・グリューン

私たちは神奈川県藤沢市で活動する女声合唱団です。1950年の創立以来、毎年演奏会を開催しております。今年は第67回になります。

優待

2017年5月28日(日)~2017年5月28日(日)
東京都|武蔵村山市

ひびけうたごえ

ひびけうたごえ

武蔵村山おぺら座

市内の合唱団体による合唱祭に一団体として、「椿姫」のハイライトを公演致します。

特典

みんなからのメッセージ

みんなからのメッセージ

公演・イベントへのメッセージ